適性診断を使った
キャリア相談

Luminaアセスメントツールを用いた個別キャリア相談を行います。

こんなことを思ったことはないですか?
  • 英国発のアセスメントツール Lumina

  • 自分の適職・強みが分からない、知りたい。

  • 自分のキャリアを見直してステップアップを図りたい。

  • 転職を考えているが進め方が分からない。

  • キャリアパスを明確にしたい。

英国発のアセスメントツールLuminaで自己理解を深め解決します!

Microsoft、Coca-Cola、三井物産など、世界の一流企業が導入しているアセスメントツールLuminaの診断結果をもとにコンサルティングを行い、自己理解を深めることで解決します。

こんなことが分かります!
  • あなたの強みや不得意分野が分かります。

  • 内在する自分と職場で見せている自分、ストレス下の自分を知ることができます。

  • 自分に合う仕事、絶対に合わない仕事を認識することができます。

  • 自分のコミュニケーションスタイルを知ると、注意すべきポイントを知ることができます。

コンサルティング内容
  • ルミナによる測定・診断

  • 診断に基づくコンサルティング

ルミナとは?

ユングの分析心理学とBig5理論の心理傾向理論をベースとした、ウエストミンスター大学による最新の実証研究をもとに、英国ルミナラーニング社により設計された、世界最新鋭の心理測定・自己分析ツール。

144問の質問に回答することで4つのカラーと24の行動資質、3つのペルソナを明らかにします。
4つのカラーでまずは大まかに、傾向をつかみます

  きちんとしている、信頼性がある、客観的、根拠重視、細かい
  親密、協力的、合わせる、元気づける、他者に対しておだやか
黄色 社交的, 独創的、エネルギッシュ、表現豊か、直感型
  目的意識が高い、直接的、競争心が高い、主導権をとる、タフ

24の行動資質と3つのペルソナで状況によって変化する自分を、比較します

3つのペルソナ:

  • 内在する自分 (自然体の自分)

  • 日常の自分 (職場で見せている自分)

  • 行き過ぎたときの自分 (ストレス下の自分)

 

右の表は、24の資質の詳細を数字と棒グラフで表しています。生まれ持った強み(内在する自分)を、職場(日常の自分として現れる)で生かせているかがわかります。また逆に、仕事に合わせて本来はあまり強くない特性を、無理して使っていないかも確認できます。

適職診断例

マーケティング(23歳男性)
の方のケース

強みから適職を一緒に探し3つの職種をアドバイス

Aさんは、日本企業のマーケティング部署に勤めて二年目になる男性です。実質、まだ1年しか社会人をしたことがない方なので、すでに転職を考えていることに最初は驚きました。「仕事が合っていない気がします」とメールを頂き、焦りすぎておられるのではと思ったりしたのですが、LUMINA SPARKの結果を拝見して合点がいきました。

 

公務員(38歳女性)
の方のケース

価値観の優先順位を整理し方向性をアドバイス

lumina20181225.png

現在、公務員をされていますが、3年おきの異動の時期が4月に巡ってくる前に、社労士として独立すべきか、転職すべきか、とりあえずどこに配属になるか見てから行動を起こすか悩んでおられます。彼女のルミナ(アセスメントツール「Lumina」を使用)は、比較的バランスが良い、気をつけないと「器用貧乏」になるタイプです。

経理(40歳男性)
の方のケース

転職のラストチャンス、新しいことにチャレンジしたい

経理40lumina_05.jpg

Aさんは、経理部のマネージャーです。年齢は40歳
年齢は40歳、昔なら不惑の歳と言われる年頃です。ですが、人生100年時代と言われる現代では「今の仕事は自分に向いているんだろうか、本当は他に天職があるかもしれない」と迷う年齢でもあるようです。

 

プロジェクトマネージャー
(32歳男性)の方のケース

適職に就いているのに、環境の変化や人間関係で転職を考えるようになるケースも

プロマネ32.png

ご相談者は32歳の男性で、IT企業でプロジェクトマネジメントをされています。転職を考えていて、転職先にどんな企業を選んだらよいかがご相談内容でした

 

人事(41歳女性)
の方のケース

海外現地で転職か帰国して転職か、大切なのは自分の天職を知ること

lumina_04.jpg

日本では、人事で給与計算のお仕事をされていました。2年前にどうしても一度海外で仕事をしてみたくなり、思い切ってマレーシアに渡り、現在は日系企業の現地法人にお勤めです。帰国子女なので、英語は全く問題ありません。
マレーシアに赴任してみたら、求人内容と仕事の内容がどんどんずれていくようになり、今ではなんとなく雑用係のようになっています。

海外営業(36歳男性)
の方のケース

天職だと気づくまでに紆余曲折を経ることも

lumina_02.jpg

彼の現在の仕事は日本企業の海外営業です。LUMINAの赤(結果重視)が強いので、セールスは適職で、これまでの経験を活かしやりがいを感じて日々を過ごしていました。半年ほど前から、職場の人間関係も影響したのか、キャリアの方向性を変えたいと考えるようになりました。

品質管理(42歳女性)
の方のケース

そろそろ外資系も視野に入れられるかどうか

06_01.png

Aさんは、大手日本企業で品質管理のお仕事をされています。「これが天職!」と思えるほどではありませんが、スペシャリスト志向が高い方なので、専門知識が必要な仕事を気に入っておられます。継続して勉強してきた英語力が、TOEIC800点を越えたので、そろそろ外資系も視野に入れられるかどうか、品質管理の道を進むことで問題ないかどうかを相談にみえました。

営業(32歳男性)
の方のケース

経済情勢を注視して目指す方向を間違えないように見極めることが最優先課題

営業32.png

相談者は32歳の男性・伊集院さん(仮名)で、日系大手メーカーで営業をしています。営業の仕事が好きで実績も上げていますが、コロナで以前のようにお客様の元を訪れての営業活動ができなくなり悶々としています。また現在の上司とそりが合わないことも悩みの種です。

料 金

一般価格 - ¥ 26,000 (税込)/1時間
​オンラインサロン価格 - ¥19,000(税込)/1時間​

※事前にオンラインでアセスメントツールの質問に解答して頂きます。

お申込みから受講までの流れ
  1. 以下のお申込みボタンよりお申込みください。

  2. 受講料を銀行振込で事前にお支払い頂きます。

  3. オンラインで質問に回答して頂きます。

  4. フィードバックの日時を設定し、ZOOMで1時間ブリーフィングさせて頂きます。

お客様の声
  • 大事な岐路で、正しい決断が出来てほっとしています
    自分の専門エリアでの自信はあったが、諸々の事情で転職を考えていました。自分では漠然とベンチャーに行きたいと思っていましたが、妻に安定できる大企業からのオファーを取るべきと言われ、迷っていました。確かに、40代で立ち上げのベンチャーに挑むには、体力・精神力が足りないような気もしていたからです。そんな時、Luminaに出会い、明らかにベンチャー向きで、大企業では芽が出ないと、理由も納得するように教えてもらえて、心から感謝しています。大事な岐路で、正しい決断が出来てほっとしています。(O.M. 40代男性)

  • 職場での注意点に納得できた
    Luminaで自分が、適性のある分野にいるとわかって、まずはほっとした。ただ、コミュニケーションスタイルが、あまり人間関係重視ではなく、周りにいる人から人情味に欠けると思われているかもしれないと、はっきり出たのにはびっくりした。確かに、部下から「クールですね」と、あまり良い意味ではなく言われることが多い。職場での注意点として、改善できるように少し努力しようと思う。転職に関しては、人事が何を見ているのか、採用する側の論理を教えてもらえたことが大きかった。無意識に、自分を売ることばかり考えていて、採用する側が何を考えているかに注意を寄せていなかった。(S.I. 30代男性)

  • 中年の危機を脱出できました
    ルミナを受講してよかったです。いろいろめちゃくちゃハラ落ちしました。
    データ重視のタイプではないですが、こうしてデータで出してもらったほうが説得力があります。
    ド派手に冒険したい気持ちも強いのですが、一方で、ルミナの結果通り慎重な自分もいるので、ほどよい落としどころをみつけて賢く泳いでいこうと思います。
    ルミナは転職を考える若者向けのツールかなと思って申し込むのをずっと躊躇していたのですが、わたしのように「中年の危機」におちいった人たちにも向いてますね。自身の仕事の歴史をレビューしたり、セカンドライフを考えたりする際に、あらためて自己と向き合うためのツールとして活用するのもいいと思いました。(T.F. 40代女性)